Close
「vol.11 友遊露西亜」より

About Us

弁天百暇堂

<弁天百暇堂>は、“音楽仲間といっしょに、様々な編成のアンサンブルにチャレンジする「場」”として、2003年にスタートした「寄せ集め」プロジェクトです。
ある週末限定ヴィオラ弾き(首謀者)の呼びかけにより、アマチュアオーケストラ団員をはじめ、大学や職場の同僚・後輩、家族など、多くの音楽愛好家が参加しています。

2004年3月に私的な立ち上げ公演を、そして満を持して(?)2005年11月に公式デビュー演奏会を、以降は無理のないペースで演奏会を開催しています。
<弁天>とはご存知、音楽・弁説・才智の神として崇敬されている弁財天のこと。また<百暇堂>には、何でも売ってる百貨店に因んで、いろいろな編成の曲にチャレンジできる場、そしてアマチュア演奏家(=ヒマ人)の集う場、という意味をひっかけています。

弁天百暇堂

Prev Next
これまでの演奏会

vol.5 小夜曲三昧
せれなーどざんまい

さまざまな、「愛の形」。

「セレナード」の由来は、ギターやマンドリンを携え、恋人の部屋の窓越しで奏でる、甘い愛の歌。その後、お祝い事や楽しい団らんの場で演奏される合奏曲として変化を遂げてきたけれど、愛すべき人への、音楽のプレゼント、ということではいつの世も共通しているんじゃないかと。
今回はそんな数々の「セレナード」を集めてみました。我々なりの愛情表現、どう受け止めてもらえるのか、楽しみです。
ちなみに、スラングでは「どんちゃん騒ぎ」という意味もあるらしい。それだけは避けなければ…

Concert Information

2012.11.4(SUN)
at 大泉学園ゆめりあホール

Program

  1. ベートーヴェン:セレナード ニ長調 op.8
  2. ドビュッシー:マンドリン
  3. フォーレ:5つのヴェネチアの歌 op.58より「マンドリン」
  4. ブラームス:セレナード第1番 ニ長調 op.11(J.ロッターによる九重奏版)

Members

piano:
河内正信(2,3)
soprano:
広森祐子(2,3)
flute:
檀上広恵(4)
clarinet:
篠原悦子(4) 中島幸夫(4)
bassoon:
柴沼啓子(4)
horn:
江花智子(4)宮田亜由美(4)
violin:
角田敦(1) 村岡ふみ(4)
viola:
畑中惟(1) 前田恵里(4)
violoncello:
古市慎太郎(1,4)
contrabass:
一村智恵子(4)
vol.5フライヤー