Close
「vol.11 友遊露西亜」より

About Us

弁天百暇堂

<弁天百暇堂>は、“音楽仲間といっしょに、様々な編成のアンサンブルにチャレンジする「場」”として、2003年にスタートした「寄せ集め」プロジェクトです。
ある週末限定ヴィオラ弾き(首謀者)の呼びかけにより、アマチュアオーケストラ団員をはじめ、大学や職場の同僚・後輩、家族など、多くの音楽愛好家が参加しています。

2004年3月に私的な立ち上げ公演を、そして満を持して(?)2005年11月に公式デビュー演奏会を、以降は無理のないペースで演奏会を開催しています。
<弁天>とはご存知、音楽・弁説・才智の神として崇敬されている弁財天のこと。また<百暇堂>には、何でも売ってる百貨店に因んで、いろいろな編成の曲にチャレンジできる場、そしてアマチュア演奏家(=ヒマ人)の集う場、という意味をひっかけています。

弁天百暇堂

Prev Next
これまでの演奏会

vol.7bis 下総巡業
しもうさじゅんぎょう

差し入れは落花生パイ、かなぁ。

「vol.0とかvol.7bisとか、どうしてキミはヘンなナンバリングをするのかね?」って言われてるのですが、まあまあ、おもしろいからいいじゃないですか。そのうちπとか平方根とか、あげく虚数が登場するかもしれないよ?(ウソ)
それはさておき、「たまにはうちの近所でやってくれ」という千葉市在住某ヴァイオリニストの願いをかなえるべく、今回はじめて東京を離れての公演企画を「プレゼント」。といいつつ、実は首謀者も千葉県出身なので、ちょっと感慨深かったりして…。
時代も編成もよりどりみどり、<弁天>らしさ満載の顔見世興行。下総のみなさまにはどのように楽しんでもらえるでしょうか。

Concert Information

2015.12.12(SAT)
at 千葉市美浜文化ホール 音楽ホール

Program

  1. ダンディ:古風なスタイルの組曲 ニ長調 op.24
  2. ヘンデル:9つのドイツ・アリア集より HWV.202,204,206,210
  3. ロータ:フルート、ヴァイオリンとピアノのための三重奏曲
  4. フラマリオ&A.ソリチッロ:黒猫のタンゴ
  5. アルベニス:タンゴ
  6. サティ:ジュ・トゥ・ヴ
  7. ポッパー:演奏会用ポロネーズ op.14
  8. チャイコフスキー:弦楽六重奏曲 ニ短調 op.70「フィレンツェの思い出」

Members

piano:
古市葉子(2-3)
soprano:
広森祐子(2)
flute:
後藤活代(1,3) 横堀智香(1)
trumpet:
鳥海直子(1)
violin:
香川玲子(2) 木村晴子(8) 津田まや(1) 原彩子(1) 村岡ふみ(3,8)
viola:
前田恵里(1,8) 水野裕介(8)
violoncello:
長尾朗(4-7) 古市慎太郎(2,4-8) 森岡創一(1,4-7) 山縣忠(4-8)
contrabass:
一村智恵子(1)
vol.7bisフライヤー